いいせんリンク運用説明会(令和元年度第1回いいせんネット研修会) (報告)

いいせんリンク運用説明会 (令和元年度第1回いいせんネット研修会) について(報告)

 

1 テーマ   「いいせんリンクの運用について」

 

2 日 時   令和元年5月23日(木) 19:00~20:00

 

3 場 所   川内看護専門学校 1階会議室

 

4 参加者   医師5名、歯科医師3名、薬剤師14名、看護師(医療機関)13名、病院相談員1名、

ケアマネ1名、MSW3名、医療事務4名、在宅歯科2名、帝人スタッフ2名、事務局4名

合計 29事業所 52名

5 内 容     ①いいせんリンク運用について

帝人ファーマ株式会社  尾藤 宏樹 氏

 

②事例紹介

川内市医師会 理事   有村 隆

 

③参加登録の方法について

川内市医師会在宅医療支援センター

 

6 まとめ   令和元年度第1回いいせんネット研修会として、いいせんリンク運用説明会を開催した。

帝人ファーマ株式会社からは、多職種連携の構築や、その実現のためにはICT活用が有効であること、バイタルリンクの概要等が説明された。有村医師の事例紹介では、トライアル期間を経て正式導入に至った経緯や、主治医として関わっている患者について多職種連携を図っている実際のやりとりを示し、様々な場面でいいせんリンクを活用することで情報共有をスムーズにおこなわれていることを説明された。最後に当センターから、いいせんリンクの参加登録や、必要な書類について説明した。

研修会後のアンケートでは、「今すぐ利用したい」「所属機関・管理者と相談のうえ利用するか決定したい」が23件あり、ICTを活用した多職種連携に関心があることが窺えた。

また、7月には介護保険事業所を対象とした同説明会を予定しており、いいせんリンクの普及に向けた活動を継続する。

今後、センターへいいせんリンクについて相談や質問があれば、随時対応していく。

 

令和元年5月27日

川内市医師会在宅医療支援センター